【マルジェラ】足袋ブーツのサイズ感と定価より5万円安く手に入れる方法

maison margiera tabiboots

男女ともに大人気ですよね、マルジェラ足袋ブーツ。

ファッションとしては奇抜なデザインですが、日本人にとっては馴染みのあるデザイン。

実は、足袋ブーツが初めて登場したのは1988年のコレクションからなんです。マルジェラのパリコレデビュー戦で初めてランウェイを歩いたモデルが履いていたのがタビブーツ。

https://www.ssense.com/ja-jp/editorial/fashion-ja/the-uncanny-appeal-of-margielas-tabi-boots?lang=ja

当時、マルジェラが日本へ旅に行った際に出会った足袋ソックスからインスピレーションを受けて製作された足袋ブーツ。

足袋ブーツは30年もの間、世界を魅了し続けた靴であることは間違いありません。

履いているだけでおしゃれになる足袋ブーツですが、国内定価は130000円ほどです。

しかも、在庫は品薄で欲しいときに限って手に入らないですよね。

そんなマルジェラの足袋ブーツが5万円も安く手に入る通販サイトがあります。もちろん正規品の本物です。




 

偽物に注意

残念ながら、これだけ人気の足袋ブーツなので偽物も存在します。この画像は、某フリマアプリで出品されていた偽物の足袋ブーツです。基本的にオークションやフリマサイトで買う際には偽物も多く出回っているので注意が必要です。

出品されている商品の画像で偽物かどうかの判断はかなり難しいです。

理由は、出品画像には本物の画像を使っているからです。

新品は注意が必要

新品で相場以下で出品されいる物はほぼ100%偽物です。この画像の商品も新品未使用で68000円で出品されていました。

このパターンだとだいたい評価は0です。また、その他の出品商品でブランド物を安く出していることも多いです。

出来ることならオークションやフリマなどで買うのは避けるべきです。ずっと履くものですから、もしかしたら偽物かも・・・って心のどこかでずっと思っているのは辛いですよね。

SSENSE(エスセンス)が最安値通販サイト

マルジェラの足袋ブーツはSSENSEが最安値通販サイトです。SSENSEとはカナダに本拠地を置く、アパレル通販サイトです。

取り扱いブランドは500以上あり、世界中で利用されています。

もちろん日本語対応で、簡単に注文も済ませることが出来ます。日本では水原希子さんがよく利用されてるそうです。

35000円以上送料無料

通常2750円の送料ですが、35000円以上買うと送料が無料になります。500以上のブランドを取り扱っているので、他に欲しい物が無いかを探すのも楽しいですよね。

返品送料無料

ネット注文で一番ネックな事は、サイズ間違いやデザインのイメージと違う物が届いた時ですよね。SSENSEなら、到着から14日間でしたら返品送料が無料です。

ユーザーの不安を解決してくれる、すごくありがたいシステムですよね。

消費税・関税込み

SSENSEの値段表記はすべて消費税と関税込みです。バイマなどで買うと注文時は安い価格で表記されていますが、いざ注文すると関税がかかって結局相場と変わらないってこともあります。

その点SSENSEは表示価格のみの支払いで済むので、いくら払うのかひと目でわかります。

すべて日本語対応可

SSENSEのECサイト自体も日本語ですし、わからない事があれば日本語で質問しても問題ありません。翌営業日までに日本人の担当者から折り返し連絡が返ってきます。

日本人の従業員がいるのは心強いですよね。

 

そんなSSENSEの信頼度や詳しい利用方法はこちらにまとめているので是非見てください。

偽物なし!最強の海外通販サイト、SSENSE(エスセンス)の評判と購入の仕方皆さん、SSENSEという通販サイトをご存知ですか? インポートブランドや、デザイナーズブランドを中心に取り扱っており、国内で購入...

maison margiera(メゾンマルジェラ)足袋ブーツの種類

SSENSEで取り扱いのあるマルジェラの足袋ブーツの種類は、国内のショップより取り扱いが豊富です。現在メンズだけで57種類の足袋シューズを取り扱っています。

理由は、パリ本店と直接取引しているからです。SSENSEは国内だけではなく、世界中にマーケットを持っているので取扱高の桁が違います。必然的に取り扱いアイテムも豊富になるのです。

SSENSEで足袋ブーツを見る

maison margiera(メゾンマルジェラ)足袋ブーツの価格

SSENSEで取り扱っている足袋ブーツの価格は、日本よりかなり安いです。

例えば、男性に一番人気の足袋フラットアンクルブーツ。

国内定価は13000円ほどですが、SSENSEだと87500円です。しかも送料、関税共に無料。この値段しかかかりません。

仮にサイズを違っても返品送料無料です。安心して購入できますね。

SSENSEで足袋ブーツを見る

足袋スリッポン(ローファー)も安い

足袋スリッポンも国内で買うより3万円ほど安いです。国内定価が94600円に対して、SSENSEだと67500円です。

特に夏には人気のモデルなので、サイズが切れる夏前には手に入れてください!

SSENSEで足袋スリッポンを見る

女性に人気の足袋バレエも取り扱いあり

女性に人気の足袋バレエの取り扱いもあります。

彼女や奥さんのプレゼントにも喜ばれますよね。国内だとサイズ切れがほとんどだそうですが、SSENSEでは基本的にサイズが揃っています。

国内定価96800円に対してSSENSEだと74000円です。

SSENSEで足袋バレエを見る

メンズの足袋シリーズのサイズ感

足袋シリーズは1cm刻みのサイズ感になります。普段ハーフサイズの靴を履いている方は、サイズ選びに悩みますよね。返品送料無料なので、リスクはないですけど、出来ることなら一発で決めたいですよね。

結論から言うと、ワンサイズ小さめをおすすめします。

足袋シリーズはワンサイズ小さめをおすすめする理由

足袋シリーズって基本的に上質なレザーを使っています。シーズンにもよりますが、カーフやゴートスキンなど。

いずれも馴染みが良く履いていくうちにすぐ伸びてきます。また、レザーソールなので体重で底も沈みます。最初きつくてもピッタリサイズで履いていくと、めちゃくちゃ良い履き心地になります。

ちなみに、私は普段25~25.5cmですが、タビブーツは25cmです。

まとめ

マルジェラの足袋シリーズは日本で買うと高いし、サイズも揃ってない事が多いですが、SSENSEで買うと5万円近く安く買えてお得ですよね。

SSENSEも日を追うごとに在庫は少なくなってきますので早めに購入することをおすすめします!

CONVERSE(コンバース)CT70はおすすめなのか。最安値通販サイトはSSENSE(エスセンス)だ!この記事では、コンバースCT70を間違いなく本物(正規品)で相場より安く買える通販サイトを紹介しています。東京やインスタ界隈で大人気のCT70(コンバースチャックテイラー)。実は履いている人の3割が偽物を履いているのをご存知ですか?この記事を読めば偽物を掴まされる心配はなくなります。...



 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です