ファッション考察

偽物なし!最強の海外通販サイト、SSENSE(エスセンス)の評判と購入の仕方

皆さん、SSENSEという通販サイトをご存知ですか?

インポートブランドや、デザイナーズブランドを中心に取り扱っており、国内で購入するよりも安く購入できる物もあります。ただ、海外のサイトという事もあって注文までの流れが難しかったり、評判が気になったりしますよね。

私は国内で買い物するよりも、SSENSEで買い物することが多いです。モードが好きな方は結構利用してる人が多い印象です。

今回はSSENSEが安心して利用できるサイトであることと、購入の仕方、おすすめの商品を紹介していきたいと思います。

SSENSE(エスセンス)とは

SSENSEとはカナダのモントリオールに本社を構える、ラグジュアリーブランド、デザイナーズブランドの通販サイトです。GUCCIやPRADAなどの有名ブランドから、sacaiなどの日本のブランドまで取り揃えており、取り扱いブランドは400以上で、世界の中でもトップクラスの品揃えです。

SSENSE公式サイトへ

すべて日本語で対応可能

カナダの通販サイトですが、サイトの言語を日本語に選択するとすべてが日本語で表示されます。基本的には、日本からのアクセスは最初から日本語になっており、変更の必要はありませんがホーム画面から、注文、決済画面まで日本語でわかりやすい海外通販サイトは珍しいと思います。

関税、消費税込み

価格表示はすべて消費税、関税込みの値段になってます。つまり、表示されている価格が支払うすべての金額になっており、非常にわかりやすくなっています。

たまに、海外からの並行輸入で注文金額が安くても、途中で関税がかかり、結局高くなったという例も多くあります。絶対にかかるわけではない関税ですが、表示価格にすべて含まれているのは安心してショッピングできる要素の一つです。

35000円以上の購入で送料無料

通常の送料は2750円ですが、35000円以上の購入で送料無料になります。まとめ買いで送料無料を狙うのがおススメですが、送料がかかったとしても日本で買うよりも安い場合がありますので、最終的な総額で国内相場と比較することをおすすめします。

コンバースのCT70なんかは、送料を入れても1万円ちょっとの金額で買えるのでインスタなどで宣伝しているうさん臭い所で買うより断然おすすめです。

CONVERSE(コンバース)CT70はおすすめなのか。最安値通販サイトはSSENSE(エスセンス)だ!この記事では、コンバースCT70を間違いなく本物(正規品)で相場より安く買える通販サイトを紹介しています。東京やインスタ界隈で大人気のCT70(コンバースチャックテイラー)。実は履いている人の3割が偽物を履いているのをご存知ですか?この記事を読めば偽物を掴まされる心配はなくなります。...

価格保証がすごい

これは、日本の感覚ではあまりなじみがないですが、最安値の補償がされています。他の通販サイトでSSENSEより安い場合は、一定条件を満たすとSSENSEでもプライスマッチをしてくれます。

条件としては、

✔低価格の商品を取り扱うオンライン ストアが正規取扱店であること

✔プライスマッチのリクエストの際に、該当するオンライン ストアで同じスタイル、サイズ、カラー、素材、シーズンの商品が購入可能なこと

✔セール価格ではなく、正規の値段であること

✔最終合計額(配送料、税金、関税の予想額を含む)がSSENSEでの最終合計額より低いこと

✔商品がSSENSEと同じ通貨で販売されていること

引用元:https://www.ssense.com/ja-jp/customer-service/price-protection

以上の5点です。

SSENSEがいかに顧客を大事にしているかが伝わります。

買ったものがすぐにセールになった場合の補償

買った商品が14日以内にセールになった場合、同じ支払い方法で差額を返金してくれます。例えばクレジットカードで50000円の商品を買って、1週間後30000円になっていた場合、SSENSEにリクエストを送ることによって20000円をクレジットカードに返金してくれます。条件としては、買った商品と同じ物、同じサイズがセールで購入できる状態であることです。(在庫がある状態)

SSENSEで買った商品がすぐセールになってショック!なんてことはなくなります。

詳しい申請方法はこちらを参考にしてください。

【やってみた】SSENSEの価格保証の申請方法とは?私がいつも使っている海外の通販サイトSSENSEには面白いシステムがあるんです。 それが価格保証制度。 簡単に言うと、SSENSEで...

返品可能

買った商品の到着から14日以内であれば返品が可能です。未使用で、タグなどがすべて揃っていることが条件で、アカウントの注文履歴から返品リクエストが可能です。リクエスト送信後、SSENSEから返品に必要な承認番号と返品の詳細が送られてくるので、そこから返品手続きが出来ます。

詳しくはこちらをご覧ください。

【やってみた】SSENSE(エスセンス)の返品の申請方法とは?通販で洋服を買うと、サイズが合わない、思っていたものと違ったなんてことはざらにあると思います。 国内の通販サイトなら、気軽に問い合わせ...

SSENSE(エスセンス)に偽物はない。評判と信頼性

今までの内容をみていただければ、SSENSEの信頼性は十分なのは明白ですが、やはり初めて海外の通販を利用する方は、到着までにかなりの時間がかかるのではないか、偽物が届くのではないかと心配になってしまう方もいるかと思います。

実際、自信をもって間違いなく100%本物ですと言い切れますが、私のようなどこの馬の骨かもわからないやつの言葉は信用ならないかと思います。(笑)

なので、世界でSSENSEはどのような評価を受けているかを示していきます。

インスタのフォロワー数は55万以上

https://www.instagram.com

今や信用尺度の目安である、インスタのフォロワー数は55万以上です。そのフォロワーの内容は、各ブランドやデザイナーはもちろん、ニックウースターや水原希子など著名人にもフォローされています。

これが偽物など売っていないという十分な情報だと思います。

ギャランティカード付き

偽物も多く出回っているような、一部のラグジュアリーブランドには正規取り扱いであることを証明するギャランティカードが付属します。並行輸入品にはこれがついていない場合もありますので、ギャランティカードは一番の信頼性を表しています。

最新のレビューが見れる

https://www.trustpilot.com

TRUSTPILOTというサイトで、SSENSEの最新レビューが見れます。1万以上のレビューが投稿されており、その8割以上が最大評価の”Excellent”の評価になっています。世界にマーケットをもっているサイトでこれだけの評価を維持し続けるのは至難の業です。

発送までは3-5営業日以内

発送までの目安は注文から3-5営業日以内です。そうは言っても私が注文した際は、次の日には発送されており、注文から4日以内には届きました。

また、荷物が今どこにあるのかを追跡することも出来ますので、到着までの不安を払拭してくれます。

SSENSE(エスセンス)の購入方法(住所入力)

非常に直感的な作りになっているので、注文までの流れは難しくありません。しかし、どうしても日本の通販サイトとは違う作りだったり、表現のニュアンスが違う場合もあるので、不安な方は参考にしてください。

SSENSE公式サイト

商品検索

商品検索は左上の”検索”という所をクリックして検索します。ここでの注意点は、検索は英語で行ってください。例えば、マルジェラを検索する場合、「マルジェラ」と入力してもヒットしません。「maison margiela」や「margiela」などで入力すると下に検索候補が現れます。

会計までの流れ

https://www.ssense.com

欲しい商品を選択すると左にサイズ選択の項目があります。欲しいサイズを選択し、カートに追加を押すと、左上の買い物カートに追加されます。

そのまま下の「チェックアウト」をクリックするか、買い物カートをクリックするとログイン画面に行きます。

https://www.ssense.com

チェックアウト画面で、35000円以下の注文でも送料(想定)が0円で表示されます。35000円以下の場合は決済画面で送料2750円が追加されますのでご注意ください。

 アカウント作成

新規の場合はここで、メールアドレスとパスワードを入力してアカウント作成をします。ここでアカウント登録するとチェックアウトのボタンが現れますのでクリックしてください。

するとお届け先や決済方法の入力画面に行きます。必要項目を入力してご注文の確定を押すと注文が確定されます。

住所入力の仕方

https://www.ssense.com

お届け先住所の入力はすべて英語で行わなければなりません。従って、入力方法も英語式です。すべてを逆から入力することになりますのでご注意ください。しかし、多少間違っても、最終的には日本人が届けてくれるのでしっかり手元に届きますので安心してください。

例えば、東京都新宿区赤坂町1丁目2‐3おしゃれマンション301号室の住所を入力する場合、

「⑤東京都④新宿区③赤坂町②1丁目2‐3①おしゃれマンション301号室このような区切りになり、

Osyaremansion#301,1-2-3,Akasakacho,Shinjyukuku,Tokyo,Japan

となります。マンションは英語ではapartmentですが、最終配達員は日本人なのでマンション名は変に意識せず、ローマ字表記で良いです。部屋番号の前は#にしましょう。

スマホの場合の注意点

https://www.ssense.com

スマホで購入する際も操作としては同じですが、たまに価格がカナダドルで表示されている場合があります。その場合は左上の三本線マークをタップし下から2番目のカナダ/CADを日本/JPYに変更してください。そうすると日本円での表記になりますのでご安心を。

SSENSE(エスセンス)の魅力

SSENSEの魅力は、インポート商品を国内相場よりも安く購入出来ることです。そしてその買い物に安心の保証もついていることです。

先ほどコンバースのCT70を例に上げましたが、他にも国内定価32400円のSALOMON ADVANCEDの靴も1万円安い値段で購入できます。国内では売り切れですが、SSENSEならまだ在庫があります。

salomon advanced XT-6のサイズ感と着用レビューを紹介!最安通販サイトはここだ!今やおしゃれファッショニスタの間で人気沸騰中の"salomon advanced"。機能性とファッション性を兼ね備えたsalomon a...

また、インポート品以外にもドメスティックブランドのギャルソンやサカイも取り扱っています。国内のブランドは日本で買った方が安いと思いますよね?しかし、驚いたことに為替の影響で日本よりも安く買えることもあるんです。なので、ドメスティックブランドでも一度SSENSEと比べてみた方が良いかもしれません。

ギャルソンが定価以下で買える正規通販サイトとは?ギャルソンってかっこいいけどめちゃくちゃ高いですよね。。。 その高い値段を頑張って買うから良いんだ!という気持ちもわかりますが、もう少...

まとめ

SSENSEは通常でもお買い得ですが、セールになるとさらに大幅値下げを行います。もし今買うものがなくてもメルマガ購読をしておくだけでセール品をいち早くゲットできますので、メルマガ購読だけでもおすすめします。

非常にハードルが低い通販サイトなので是非利用してみてくださいね。

SSENSE公式サイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です