ファッション考察

【やってみた】SSENSEの価格保証の申請方法とは?

私がいつも使っている海外の通販サイトSSENSEには面白いシステムがあるんです。

それが価格保証制度。

簡単に言うと、SSENSEで購入した服が自宅に到着してから14日以内に買った時よりも安くなったら、差額を返金してくれるサービスです。

つまり、買った商品がすぐにセールになっても、その差額を返金してくれるので安心して購入できるシステムなんです!

日本では珍しいシステムですよね。

そして、実際に価格保証の申請をしてみましたが、ちょっとややこしかったので申請の仕方と、申請の条件をまとめていきます。

そもそも、SSENSEとはなんぞやって方はこちらをご覧ください。

偽物なし!最強の海外通販サイト、SSENSE(エスセンス)の評判と購入の仕方皆さん、SSENSEという通販サイトをご存知ですか? インポートブランドや、デザイナーズブランドを中心に取り扱っており、国内で購入する...

まずはリクエストを申請しよう

まず初めに、商品が到着してから14日間はSSENSEの価格チェックをおすすめします。

自分の買ったアイテムが、自宅に到着してから14日以内に安くなってないかをチェックし、もし安くなっていたらSSENSEにリクエストを送って差額を返金してもらう手続きを申請します。

価格保証リクエストの注意点

実は、価格保証には条件があるのでこの条件にマッチしているかの確認が必要になります。その条件とは2つです。

1つは先ほどにも書いた通り、商品到着後14日以内のリクエストであること。

そしてもう1つは、買った商品と同じモデル、同じ色、同じサイズがSSENSEの在庫として残っている場合のみリクエストが出来ます。

どういうことかと言うと、Aという商品の黒のMサイズを買った場合、Aという商品が14日以内にセールで価格が下がってもMサイズの在庫が無ければ、リクエストの条件を満たしてない事になります。

買った商品とまったく同じ商品が在庫として残ってないと対象外になってしまいます。

価格保証のリクエストの方法

まず、リクエストの際はトップページのお問い合わせをクリックします。

SSENSEのお問い合わせフォームへ

お問い合わせフォームの記入は簡単な6つの項目を入力するだけで終了します。

①リクエストの種類

リクエストの種類は選択形式になっており、価格保証の場合は、

・その他のご質問

・至急、対応してください

のどちらかを選択してください。

②氏名

氏名は、注文の際ローマ字で入力しているはずなのでローマ字で入力してください。

✖山田太郎

〇Taro Yamada

③ご注文番号

注文番号は、SSENSEが発送を完了した際に送られてくるメールに記載されています。

ORDERと書かれた下に12桁の数字があるのでそちらを入力してください。

④メールアドレス

メールアドレスは注文した際に入力したメールアドレスと同じものを入力してください。SSENSEでの顧客特定が早くなり、対応が早まります。

⑤件名

件名には、「価格保証お願いします。」などひと目で要件が分かる内容を記載してください。

⑥本文

特に決まりはないですが、本文には以下の4つの記載があると良いと思います。

購入日

商品到着日

アイテムナンバー

購入金額と現在の金額、差額

SSENSEには想像を超えるほどの注文が世界中からされています。

そのうちの1つを対象にリクエストを申請するので細かく記載した方が親切ですし、対応も早くなります。

件名や本文の入力はもちろん日本語で大丈夫です。

SSENSEの日本人カスタマー担当の出勤時間は、日本時間で平日の午前7時から午後4時までとなっています。

この時間外に問い合わせをすると多少返事に時間がかかりますが問題ありませんのでご安心ください。

まとめ

洋服を国内よりも安く購入できることが多いSSENSEは、価格だけではなくてアフターフォローもしっかりしているのが魅力の一つです。

日本語にもしっかり対応しており、レスポンスも早いです。

インポート系は国内で買うより絶対お得なので、おすすめです。

CONVERSE(コンバース)CT70はおすすめなのか。最安値通販サイトはSSENSE(エスセンス)だ!この記事では、コンバースCT70を間違いなく本物(正規品)で相場より安く買える通販サイトを紹介しています。東京やインスタ界隈で大人気のCT70(コンバースチャックテイラー)。実は履いている人の3割が偽物を履いているのをご存知ですか?この記事を読めば偽物を掴まされる心配はなくなります。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です