スニーカー

コンバースCT70サンフラワーを買うべき3つの理由【偽物に注意】

コンバースCT70の色物の中で断トツ人気のサンフラワー。

ひまわりの意味を持つサンフラワーですが、実物は黄色とオレンジの間のようなちょうど良い色味が特徴です。

日本のみならず、韓国でも人気のサンフラワーですが、買うべき理由を3つにまとめました。

CT70サンフラワーを買うべき理由

・洋服のシンプル化

・2次市場の相場が高い

・CT70のみのカラー

この3つについて解説していきます。

また、最後にはサンフラワーのデメリットとおすすめ通販サイトもご紹介するので、CT70を買おうか迷っている人は是非参考にしてくださいね~!

理由1:洋服のシンプル化

https://www.instagram.com/?hl=ja

最近のトレンドの流れは、シンプルでリラックス感のある物が強い傾向にあります。無地が好まれることが多く、サイズ感や素材感でオリジナリティを出すファッションが増えています。

一昔前のトレンドと言えば、ブランドやアイテムの指定も多かったのですが、SNSの発展により簡単に情報を発信できる時代になり、誰でもマネできるようなファッションがトレンド入りしたと言えます。

そうすると指し色として小物に色物を挟みたくなりますよね

こんな背景から、靴に色物を取り入れるのが現代の流れになっています。また、日本人は黄色人種なので世界一黄色が似合う人種ですし、黄色に馴染みがあります。

そういった理由から、サンフラワーの人気は裏付けらえています。

白ソックスの定番

https://www.instagram.com/?hl=ja

もはや、CT70と合わせるソックスと言えば白ソックスですよね。サンフラワーは白ソックスとの相性抜群です。

これは90年代のアメリカンハイスクールの着こなしで定番の合わせです。ケミカルのデニムを適当にロールアップ、白ソックスにイエローコンバース。

所謂、シティーボーイ感が強い着こなしです。

理由2:2次市場の相場が高い

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction

CT70の2次市場の相場は、新品で14000円、中古で10000円くらいです。定価が10000円もしない靴ですが、サンフラワーの人気度、レア度が相まってこの価格が成り立っています。

つまり、プレ値で買わない限り損しないという事ですね。

サスティナビリティ的な価値も

2021年秋冬のコレクションでもテーマの一つとなっているのがサスティナビリティです。サスティナビリティは環境問題も考える上で重要なことですが、いよいよファッション界でも注目されているワードです。

2次市場の価値を考えて買う事も地球環境に配慮した買い方と言えます。持続的に価値のあるものを買い、無駄な買い物をなくすのも立派な環境保全活動です。

【2020-2021秋冬】最新メンズファッショントレンド予測!先日、NYコレクションが終わって各ブランドから2021年秋冬のコレクションが発表されました。 20年の秋冬が終わったばかりなのに・・・...

理由3:サンフラワーはCT70のみのカラー

CT70と比較されるのが、日本製のオールスターやコンバースアディクトです。その違いについてはここでは触れませんが、いずれもサンフラワーの展開がありません。

残念ながら、日本でコンバースを展開する伊藤忠はコンバースUSAからの制約が多すぎるんだと思います。

もし、制約が無いとすれば商品開発が弱すぎるとしか言いようがありません。

日本のコンバースはカラー展開が少ない

https://converse.co.jp/product-category/chuck-taylor/

日本で発売しているオールスターはカラー展開が極端に少ないです。ヴィンテージを踏襲してなのか、黒、白、ホワイトなどの定番カラーしか展開していません。

たまに、シーズンカラーで色物が販売されるくらいです。

色物って売れないのかな・・・。

サンフラワーのデメリット

デメリットというか、注意点になります。

サンフラワーを買う時に注意しなければならない事が2点あります。

それが

・偽物が多い。

・手に入れづらい。

の2点です。

偽物が多い

日本や韓国で人気のサンフラワーですが、偽物も多いです。ヤフオクではだいぶ減りましたが、メルカリとラクマは無法地帯。

利用年齢層的に、メルカリとラクマは若い人たちが多いので偽物を販売するのにうってつけなんですね。写真のサンフラワーも某フリマアプリで見つけた偽物です。

偽物を掴まない為には、信頼できるところから買う事が大切です。CT70は日本では販売できないので正規取り扱い店はありませんが、海外の通販サイトでは安心して買う事が出来ます。しかも安い。

手に入れづらい

サンフラワーは黒と生成りに並ぶくらい人気のカラーです。

通常、メーカーは色やサイズによって生産数を変えます。当然、サンフラワーも黒や生成りに比べて元々の生産数が少ないです。

それ故に、サンフラワーはサイズ欠けが多い事で有名です。

見つけたら即買いしましょう。

最安値通販サイト《SSENSE》

CT70の最安値通販サイトはカナダに本社を置く、SSENSEです。SSENSEは世界中にマーケットを持っており、日本にいながら世界のアイテムを安心して購入することができます。

SSENSEの特徴

・取り扱いブランド500以上

・関税、消費税込み

・35000円以上で送料無料

・返品送料無料

・すべて日本語対応可

CT70サンフラワーを見る

取り扱いブランド500以上

SSENSEの取り扱いブランドは500以上あります。グッチやフェンディなどのハイブランドから、モンクレーやストーンアイランドのテック系、ギャルソンやガーメンツなどの日本ブランドなど様々なブランドを取り扱っています。

SSENSEで取り扱っていないブランドは無いというくらいの品数です。もちろんすべて正規取り扱い店の認定を受けているので安心して利用できます。

関税、消費税込み

並行輸入したことがある方ならご存知だと思いますが、海外から商品を買うと関税がかかる場合があります。

せっかく安く買えたのに、日本に届く際に関税がかかって結局高くなった。

なんてことはよくあることです。

しかし、SSENSEではすべての商品が関税と消費税込みの値段です。表示価格+送料のみの支払いになります。

支払う金額がはっきりしているのは嬉しいですよね!

35000円以上で送料無料

35000円以上の購入で送料無料になります。それ以下は2750円の送料がかかります。

35000円って高い・・・って思うかもしれませんが、SSENSEで商品を見ていたらあっという間に35000円を超えちゃいます(笑)

私の場合は、まとめてCT70を4足くらい買ってヤフオクで売ったりしています。1足12000円~14000円くらいで売れるのでめんどくさくない方はまとめ買いがおすすめです。

返品送料無料

カナダで買った商品が、返品送料無料なんて嬉しいですよね。ネットで買った商品ってどうしてもサイズ感とか色味が違ったなんてことありますよね。

SSENSEは返品送料が一切かからないので、迷ったらとりあえず買ってみる!ってことが可能です。

でも海外通販で返品って難しそう・・・って思いますよね。実際めっちゃ簡単ですし、実際に返品した時のこともまとめているので参考にしてみてください。

【やってみた】SSENSE(エスセンス)の返品の申請方法とは?通販で洋服を買うと、サイズが合わない、思っていたものと違ったなんてことはざらにあると思います。 国内の通販サイトなら、気軽に問い合わせ...

すべて日本語対応可

カナダのサイトですが、すべて日本語対応可能です。注文から住所入力、決済まですべて日本語で大丈夫です。

その他のお問い合わせも、日本人スタッフが対応してくれるので困ったことがあっても問題なしです。

偽物なし!最強の海外通販サイト、SSENSE(エスセンス)の評判と購入の仕方皆さん、SSENSEという通販サイトをご存知ですか? インポートブランドや、デザイナーズブランドを中心に取り扱っており、国内で購入する...
CT70サンフラワーを見る

まとめ

コンバースCT70のサンフラワーは、夏はもちろんですが冬にも映える靴だと思います。軽すぎず、明るすぎずバランスの取れた靴ですよね。

くすんだ黄色がビンテージ感たっぷりでかっこいいです。

おそらく、この先品薄が続くこと間違いなしです。サンフラワーはハイカットとローカットがあるので自分の好きな形を選んでくださいねー!