ボトムス

30代メンズに履いて欲しい!ハーフパンツの選び方とコーディネート

夏になると履きたくなるのがハーフパンツですよね。

しかし、歳を取ると共にハーフパンツって履き辛くないですか?選び方を間違うと子供っぽくなりますし、なんか照れますよね・・・。

ハーフパンツは、子供っぽく見えないポイントを押さえつつ、選ぶときの優先順位をしっかり理解していれば、夏の暑い日には強い味方になってくれます。

この記事を読んで欲しい人
  • ハーフパンツの選び方が分からない人
  • ハーフパンツを履くのがが恥ずかしい人
  • 夏のロングパンツが暑くてたまらない人

この記事を読むと、いままでハーフパンツを敬遠していた方もきっと欲しくなる思いますよー!

大人なハーフパンツ(ショートパンツ)の選び方

ハーフパンツを選ぶときには3つのポイントがあります。この3つのポイントさえ押さえれば、ハーフパンツは攻略できます。

  • 渡り幅
  • レングス
  • 素材

渡り幅

一昔前に流行った、細めのショーツをピッタリ履いて素足ローファーなんてスタイルはもう厳しいですよね・・・。

出来るだけ渡り幅が広く、トップスとのバランスを取りやすいアイテムがおすすめです。ショートパンツはできるだけアウトドアに寄せた方がかっこよく履きこなせます!

レングス

レングスの長さは、膝上にしましょう!最初はちょっと照れますが、膝下だと子供っぽく見えますし、足が短く見えてしまいます。

健康的にかっこよく履きこなすには膝上丈がおすすめです!

素材

素材はコットンかナイロンがおすすめです。ショートパンツは、上品さやおしゃれ感を出すよりも、スポーティなアイテムでアクティブな雰囲気を作った方が挑戦しやすいアイテムです!

ハーフパンツのおすすめブランド

ハーフパンツを選ぶ時の優先順位は、

  1. 涼しい
  2. 動きやすい
  3. かっこいい

です。

つまり、いくらかっこよくても涼しくなければ意味ないし、動きづらければハーフパンツの快適さは味わえません。

あくまで、涼しくて動きやすいを前提に、かっこいいハーフパンツを紹介していきます!

patagonia(パタゴニア)バギーズショーツ

https://www.patagonia.jp/ms-baggies-shorts-5-in/57021.html?dwvar_57021_color=SPBG&cgid=mens#tile-45=&start=1&sz=60

夏男の御用達アイテム、パタゴニアのバギーズショーツ。夏はこれしか履かないという人もいるくらい人気のハーフパンツです。

バギーズショーツはレングスの長さが2種類あり、5インチ7インチの長さから選べます。膝上に抵抗のある方は7インチを選ぶと膝ちょい上くらいのレングスなので履きやすい長さだと思います。

また、インナーにメッシユがついているので、最悪下着が無くても問題ありません。

また、速乾性も良く汗をかいてもすぐに乾いてくれますし、海に行ってそのまま入っても30分もすれば乾いてしまいます。

外でも部屋着でもどこでも大活躍する事間違いなしです。

PATAGONIA《バギーズショーツ》

STONEISLAND(ストーンアイランド)スイムメタルショーツ

ストーンアイランドのスイムメタルショーツは、まさに大人なハーフパンツです。ビームスやベイクルーズ系のお店でも取り扱っていますが、兎に角色がきれいです。ストーンアイランドが得意とする染色方法で後染めされており、玉虫色のような光沢があります。

これだけかっこいいストーンアイランドのハーフパンツですが、機能性もバツグンです。

素材には、上質なナイロンを使われており、軽量で有りながら非常に頑丈に作られています。もちろん速乾性もあり、そのまま海に入ることも可能です。

《STONE ISLAND》スイムメタルショーツ

GRAMICCI(グラミチ)パッカブルGショーツ

https://www.gramicci.jp/grm-shop/products/detail/703

元々はクライミングパンツのブランドとしてアメリカで誕生したグラミチですが、今ではタウンユースで使用を想定した“快適で履きやすい”モノ作りを行っています。

日本で初めてグラミチをセレクトしたのはビームスですよね。ビームスの選眼力には脱帽です・・・。

このパッカブルGショーツは、名前の通り持ち運びに便利なディテールが詰っています。

軽量でコンパクトに折りたため、強度のあるナイロンを使用しています。ランニングやサイクリングを使用用途に想定しているのでかなり頑丈です。

《GRAMICCI》パッカブルGショーツ

STUSSY(ステューシー)ストックウォータースイムショーツ

30代の方は、ステューシーと聞くと高校生の時流行ったからちょっと今更照れますよね。(笑)

実際私も、高校生の時はステューシーをバカにしてました。

しかし、この年になって改めて見てみると結構かっこいいんですよ。スタイルも貫いてて、今では流行りとは違った見方の出来るブランドです。

横乗り系のブランドなので、作りもしっかりしてます。ウエストゴムなのも嬉しいですね!ロンTと合わせたい!

STUSSY《ストックウォータースイムショーツ》

YAECA(ヤエカ)60/40クロスショーツ

https://www.dicexdice.com/goods/detail/?id=25914

唯一のドメスブランドの紹介です。

ヤエカは本当に大人になっても着れる洋服が多いです。この60/40クロスショーツもその一つで、シャツと合わせてかっこいいショーツです。

独自に開発された60/40クロスは、サラッとした肌触りで、程よい光沢があります。渡り幅も広いので、通気性も良く夏には欠かせないアイテムです!

毎年定番で出ていますが、人気なのですぐ売り切れてしまうので、早めに手に入れる事をおすすめします!

YAECA《60/40クロスショーツ》

ハーフパンツのコーディネート

ハーフパンツは、トップスをロンTやスウェットと合わせるバランスが良くなります。5~6月は、トップスに長袖持ってくると良いと思います。

7月以降はさすがに長袖だと暑いのでTシャツになると思いますが、ちょっと大きめのTシャツがおすすめです。手首にはシルバー系のアクセサリーも栄えるので、薄着になる季節は是非取り入れましょう!

【エルメス】chaine dancre(シェーヌダンクル)のサイズ感とおすすめサイズ手元のシルバーは、夏には絶対必需品ですよね。 シルバーのバングルは安い物で1万円台から、高い物で10万円を超えるものもあります。 今...
メンズおすすめ!1万円以下のシルバーリング、ブレスレットのブランドとは!?今はメンズでもゴテゴテにアクセサリーを付けるのトレンド。しかし、シルバーともなると、1万や2万を超えるのは当たり前。 でも大丈夫!!自...

夏の王道スタイル、同系色でまとめたコーデ

https://www.pinterest.jp/

夏の黒ってかっこいいですよね。ハーフパンツとTシャツを同系色でまとめてシンプルでありながらかっこいいスタイルです。渡り幅が広いのでバランスが取れていますよね。

ハーフパンツを履くときは、おしゃれよりもかっこいいを求めましょう!

ロンTとの相性はバツグン!

https://www.pinterest.jp/

この画像は大げさですが、ハーフパンツとロンTの相性は抜群です。上半身にボリュームが出るので足が長く細く見えます。スタイルアップ効果ですね。

この投稿をInstagramで見る

macky_wear(@macky_wear)がシェアした投稿

パタゴニアのバギーズショーツとナイキのスウェットの組み合わせかっこいいですね!

ハーフパンツはこれくらいラフで良いと思います!

まとめ

ハーフパンツは、今回ご紹介したポイントさえ押さえれば問題なく履きこなすことができます!

今まで敬遠していた方もこの機会に挑戦してみてはいかがですか?

1度履いたら絶対やめられなくなりますよ!

メンズにおすすめの無地Tシャツ7ブランド激選します。 毎年恒例、夏になるとTシャツ問題が発生しますよね。 しかもやっかいなのは、楽したいけどおしゃれもしたいという欲張りな両立を求めちゃ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です