ファッション

1枚でおしゃれに決まる!夏に向けて絶対に買うべきTシャツブランド5選!

毎年、夏になると絶対欲しくなるのがTシャツ。夏は薄着になる分、おしゃれを楽しむ範囲が減ってしまい、服好きの人にとっては辛い季節ですよね。

そんな夏に重宝する事間違いなしの、1枚でおしゃれに決まるTシャツを紹介していきます!




 

Tシャツ選びの条件

Tシャツは、無限に種類があります(笑) 本当にピンキリで、安いので数百円、高いので何万円するものもあります。それぞれ特徴があるので値段だけでは決めれないのですが、夏に1枚でおしゃれに決まるという条件の元に選んでいきたいと思います。

生地がしっかりしている

夏に1枚でガンガン来てもへこたれないのは最重要です。いくら安くて見た目がおしゃれでも、1回着て首元がよれよれになったら台無しです。

また、生地がしっかりしていると、汗を掻いてもしっかり吸収してくれるので快適に着ることが出来ます!人に触れた時に、Tシャツが汗でベタベタになっていたら嫌ですよね!

コットン100%

コットン100%は肌触りも良いので、直接肌に触れるTシャツはコットン100%がおすすめです。

また、シルクやリネン素材の高級Tシャツも素敵ですが、気にせずガンガン洗濯機で洗いたいのでコットン素材が使いやすいです!

手洗いやクリーニングが面倒じゃない方はシルクやリネン素材も素敵だと思います!

身幅がしっかりとられている

身幅にある程度ゆとりのあるデザインのものがおすすめです。ワイド幅トレンドということもありますが、身幅がタイトで、体のラインに沿うようなTシャツは1枚でおしゃれに魅せるのは難しいです。

基本的に体のラインに沿うような形のTシャツは、シャツのインナーなどの用途で使われることが多いです。敢えての細身もありですが、夏の暑い中細身のTシャツを着て、脇汗や背中の汗が滲み出ていたらかっこ悪いです。

絶対買うべきTシャツ5選

先ほどあげた3つの条件を元に、今年の夏大活躍間違い無しのTシャツを紹介していきます。基本的には、ベーシックで流行り廃りの無い、毎年着られるようなものをピックアップしていきます!

CAMBER”マックスウェイトTシャツ”


定番になりつつある、キャンバーのマックスウェイトTシャツ。Tシャツではなかなか無い、8.2ozの分厚い生地が常に体を快適に保ってくれます。

また、このキャンバーのTシャツは数年前に雑誌POPEYEの表紙に登場し、人気になり過ぎて一時期全く買えない時期がありました。

それから、あの世界的にも有名なセレクトショップ、1LDKでも取り扱いを開始し、夏になるとみんなが1枚は欲しくなるTシャツです。

久米繊維

https://www.instagram.com

知る人ぞ知る、久米繊維のTシャツ。1935年に墨田で創業した日本製Tシャツメーカーの久米繊維工業。国内で編まれた生地は肌触りが良いだけではなく、耐久性にも優れています。

Tシャツの着脱時にかかる強いテンションにも耐える縫製方法により、ほつれや糸切れの可能性を低減し、永年の着用が可能になっています。

本当に生地が柔らかくて着心地は最高です。そして、久米繊維の中でも特におすすめなのが”ビッグシリーズ”です。ビッグシリーズはTシャツのみならず、スウェットやタートルネックなどのラインナップもあり、常に完売状態にある人気シリーズです。

1枚でさらっと着ても、タックインしてもおしゃれに決まるビッグシリーズは、絶対に1枚は持っておくべきTシャツです。

久米繊維の公式サイトはこちら




 

AURALEE

http://zozo.jp

自分たちが本当に良いと思う素材を追求するというコンセプトの元、2015年にデビューしたAURALEE第二回「FASHION PRIZE OF TOKYO」でパリコレ披露に選出されるほどの実力です。

そして、夏になると絶対に着たくなるのが、AURALEEのハーフスリーブTシャツです。超長綿の中でも特に長い綿を使用したこのハーフスリーブTシャツは極上の着心地。肌触りも最高なうえに、身幅も十分にあるのでストレスフリーで着ることができます。

着丈もコンパクトなのでだらしなくならないですよ!

AURALEE公式サイトはこちら

SAINT JAMES


セントジェームスに関しては、うんちくがたくさんありますが割愛します!とにかく手に取って着てほしい!そんな1着です。

フランスの男らしさや繊細さ、ファッショナブルな面がすべて詰っているブランドです。首元もボートネックになっているので、首が長くスタイルが良く見えます。

洗濯すると縮みが出るので1サイズアップをお勧めします!今時には無い昔ながらのスタイルが本当にかっこいいです。

SHINYA”REM”

http://shinya-official.com

あまり有名じゃないですが、個人的に大好きなのでおすすめします。

まず、素材のスイスコットンというのがやばいです。今はなき、ヘルマンビューラー社という世界最高峰の紡績会社が作った糸で、スーパーオーガニックコットンです。

コットンなのに、その細さから光沢感があり、肌触りもふわふわしています。スイスコットン自体、もう作られない糸なので本当にレアです。興味がある方は是非お勧めです!

メンズおすすめ!1万円以下のシルバーリング、ブレスレットのブランドとは!?今はメンズでもゴテゴテにアクセサリーを付けるのトレンド。しかし、シルバーともなると、1万や2万を超えるのは当たり前。 でも大丈夫!...

まとめ

私は仕事柄、洋服をたくさん持っていますが、特にTシャツは1年中活躍してくれるので30枚以上持っています。これが多いのか少ないのかは人それぞれの価値観によりますが、今回その中でも本当におすすめな物を5つ選びました。

先にも述べたように、着心地やファッション性はもちろんですが、良い意味で雑に使えるのもTシャツにおいて重要な点だと思っています。この夏に向けて試してみてはどーでしょうか!




 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です