時計

【レビュー】D1 MILANO(ミラノ)の腕時計を30代メンズにおすすめする理由【5万以下】

時計のサムネイル

アパレルの仕事をしていると、1日に1回は必ず聞く言葉があります。

それは、

悩むライオン
悩むライオン
オンオフ兼用で使えるアイテムを探しています。

特に30代にもなると、仕事の立場も上にあがり、いつまでも適当な小物類つけている訳にはいきません。

また、プライベートでもきちんとした格好をしなければならないシーンも増えてきます。

そんな人生のターニングポイントである、30代メンズにおすすめしたい腕時計がD1ミラノです。

D1ミラノがおすすめな理由をざっくり説明すると・・・
  • 芸能人も愛用している安心感と人気の高さ
  • ビジネスにもカジュアルにも使えるデザイン性の高さ
  • 独特なカッティングによる男らしさと溢れるラグジュアリー感
  • ロレックスにも負けない重厚感

この記事を書いている人(信頼性)

この記事を書いている私は20代でロレックスのサブマリーナデイトを購入し、現在も愛用しています。普段ロレックスをつけている私が、5万円以下で購入できるD1ミラノについて実際に使用したレビューを書いていきます。

TAKU
TAKU
D1ミラノの時計をロレックスと比較しながら良い点、悪い点をレビューします!

腕時計ブランド:D1ミラノとは?

https://d1milano.com/collections/new-in

D1 MILANOは2013年ミラノで生まれたプレミアムファッションウォッチです。世界中のスーパースター、アスリート、シンガー、アーティストやインフルエンサーから支持を集め、ワールドワイドなウォッチブランドとなっています。革新的なマテリアルと、1970年代のイタリアンなクリアラインと美的感覚にインスパイアされたデザインは、流行を追いかける全ての人々にとってのマストアイテムとなることでしょう。Forbesによって、ファッションを再定義する若いイタリアンブランドのトップ10にノミネートされました。その中にはGQやVogue、Elle、Esquireなどファッション業界のトップリーダーたちもノミネートされています。

引用:https://www.j-connection.jp/fs/jcstore/c/d1milano

D1ミラノを愛用している芸能人

D1ミラノは、世界だけではなく日本の芸能人にも多く愛用されています。

  • 森泉
  • 森星
  • ジローラモ
  • 山中慎介など

 

この投稿をInstagramで見る

 

パンツェッタ・ジローラモ Panzetta Girolamo(@girolamo.me)がシェアした投稿

レビュー:D1ミラノが30代メンズにおすすめな理由

時計の画像https://www.j-connection.jp/fs/jcstore/d1milano/chbj01
素材 ステンレススチール
文字盤サイズ 41.5mm/11mm
ムーブメント 日本製クォーツ
防水 生活防水 5気圧
クロノグラフ 日付/24時間計/60分計/60秒計
価格 49,000円+税

商品ページ

実際に私が使用しているのが、D1ミラノの”Chronograph Black with Stainless Steel Bracelet“というモデルです。

このモデルをベースにレビューしていきます。

ビジネスにもカジュアルにも使えるデザイン性の高さ

スーツと時計

あまり多く買うことのできない腕時計は、スーツにも私服にも合うデザインを選びたいですよね。

しかし、オンオフ兼用で使えるデザインの腕時計はあまりないのが事実です。

そもそも、セイコーやシチズンなどの“時計メーカーの時計”は年々人気が下がってきています。(ロレックスやオメガなどの高級時計は別)

なぜなら、時計メーカーの時計は、文字盤の視認性の高さや腕時計としての機能がメインにプロモーションされていますが、スマホが普及した現代の人々にこれらの機能はほとんど必要ありません。

また、デザインも一昔前のサラリーマンがつけているようなデザインばかりです。今時の20代~30代の人は好んで身に着けないでしょう。

腕時計といえばファッションウォッチが一般的に

洋服と時計

現代の20~30代に人気の腕時計といえば、ファッションウォッチです。ファッションウォッチの火付け役といえばダニエルウェリントンでしょうか。

しかし、ファッションウォッチの欠点どれも中性的なデザインで、アクセサリーの範疇を超えません。ビジネスシーンでは使いづらいデザインが多いのです。

D1ミラノの腕時計は、ファッションウォッチでありながらビジネスシーンでも使いやすい見た目、視認性の高さが評価されています。

TAKU
TAKU
D1ミラノは文字盤の独特なカッティングとステンレスのマッドな加工がオシャレながらも知性溢れるデザインになっています!

独特なカッティングによる男らしさと溢れるラグジュアリー感

時計横からの写真https://www.j-connection.jp/fs/jcstore/d1milano/chbj01

八角形にカッティングされた文字盤は、立体的でありながら男らしい強いイメージを受けます。しかし、風防を平らにすることによってスポーティになりすぎず、ラグジュアリーな雰囲気も両立させています。

この文字盤に対するデザインは、ファッションウォッチならでは革新性だと思います。ロレックスのサブマリーナと並べても、存在感はありますが、どこか知性を感じますよね。

ロレックスにも負けない重厚感

時計が2つ

ロレックスと比べても負けない厚みや重厚感があります。

写真のように、2つを並べてもD1ミラノは安っぽさはなく、全体的に遜色ありません。

また、重さを量ってみてもロレックスが約150gでD1ミラノが約170gでした。重ければ良いわけではありませんが、安い時計は総じて軽い場合が多いのです。

この重さならではの、腕時計をつけている感は個人的に好きです。

D1ミラノの欠点

唯一感じた欠点ですが、竜頭が少し安っぽいと感じました。ファッションウォッチなので仕方ありませんが、リューズは常にクルクル回る仕様で固定ができません。

だからといって問題はありませんが、個人的に竜頭は巻いて固定されるものという認識があったので少し気になりました。

また、右側に配置された2つのボタンは、秒針を止めたり動かしたりするだけなので飾り程度と思っていた方が良いです。

D1ミラノの日本総輸入代理店

時計屋のホームページhttps://www.j-connection.jp/fs/jcstore/c/d1milano?sort=06

D1ミラノが買える正規代理店はJEWELRY CONNECTIONです。

購入から2年間、ムーブメントの保証がついているので安心して購入できます。

JEWELRY CONNECTIONホームページ

偽物に注意!D1ミラノ偽物の特徴

diミラノの時計

これだけ人気の高いD1ミラノですから、もちろん偽物も存在します。

安いからといって並行輸入品やオークションで買うと偽物を掴まされる可能性があります。

偽物の特徴
  • 値段が極端に安い
  • 並行輸入品の為保証なし
  • 海外から発送
  • 特定商取引法の記載無しなど

まとめ:【レビュー】D1ミラノの腕時計を30代メンズにおすすめする理由

ロレックスと比べても見た目や重厚感に遜色のないD1ミラノ。ぱっと見で5万円以下の腕時計とは思えないでしょう。

もちろん、ロレックスを買えるのであればロレックスをおすすめします。しかし、ロレックスが買えないからといって中途半端に15万~50万の価格帯の時計を買うのであれば、断然D1ミラノをおすすめします。

ビジネスにもカジュアルにも大活躍すること間違いなしです。