バッグ

トレンドから定番入り!PVCバッグって知ってる?

2018年春夏から徐々にトレンド入りしたPVCバッグ。

今年もその勢いは留まらず、一気にマスマーケティングに浸透し、定番化したと言われています。

一見、合わせるのが難しそうに見えるPVCバッグですが、意外とすんなりハマるポテンシャルと、どんな服装にも良い意味で外せる汎用性の高さが手放せなる事間違いなしです!

そもそもPVCバッグとは?

そもそも、PVCバッグとは塩ビで出来たバッグの事です。わかりやすく言うと、子供の頃プールに行くときに持って行った透明のビニールバッグみたいなやつです!(笑)

もちろん、それよりはおしゃれですし、PVCだからと言ってスケスケなものだけではありません。

女の子はPVCバックにかわいい巾着のポーチを入れたりして、うまくPVCの透け感を利用したりしてますよね!

ハイブランドもこぞって作っている

PVCバッグはシャネルをはじめ、セリーヌやヴァレンティノなどのハイブランドでも出しています。

ファッションがノームコアの流れに落ち着いた頃に、それを破るかのように製作されたのがPVCバッグなのです。

ノームコアとは、いわゆる普通の格好の事です。スティーブジョブズのような、無地のタートルネックにデニム、ニューバランスのスニーカーといった、一見おしゃれには見えない普通の格好のファッションを指します。

PVCバッグのメリット

PVCバッグには大きくわけて3つのメリットがあります。

実際に使ってみて感じたこと、他のバッグと比較して優れている点などにフォーカスしています。

メリット1:とにかく軽い

素材上、通常のレザーやキャンバス生地と比べてかなり軽いです。びっくりするくらい軽いです!

私は特にバッグの重さを気にしたことは無いのですが、PVCバッグを使ってから通常のレザーのトートバッグはめちゃくちゃ重く感じます!(笑)

メリット2:汚れに強い

キャンバス地って汚れたら落ちないですよね・・・。急な雨でも水染みになったりもします。レザーなら味としてとらえられますが、やはり汚れ自体を落とすことは難しいです。

しかし、PVCバッグなら水にも強いし、食べ物なんかをこぼしてもサッと拭けばキレイに取れます。気づかないうちに付いてしまった汚れも濡れたタオルで拭くと簡単に取れます。

日頃神経質にならず、タフに使えるのはありがたいですよね!

メリット3:どんな服にも合う

どういうことかというと、各ブランドで出しているPVCバッグは基本的にデザインはいたってシンプルです。定番で出しているバッグの形で素材をPVCに変えているというのが一番多いです。また、通常のトートバッグ形にブランドロゴだけなど。

なぜなら、PVCバッグの特徴は素材感なので、形で奇をてらう必要がないからです。

つまり、形自体はシンプルなのでどんな服にも合います。

夏には薄着でシンプルになりがちですが、PVCバッグでひとつ変化球を加えられますし、冬の重衣料にはなんともアンバランスな感じが外しとして生きてきます。個人的には冬のPVCバッグのバランス感が大好きです。(笑)

PVCバッグのおすすめブランド

PVCバッグは各ブランドから出ている為、今や選び放題です。しかし、選択肢が多いのもまた一つの壁ですよね。

そこで私がおすすめするPVCバッグを2つ紹介します。おすすめ理由としては、

安っぽくない。

そんなに高くない。

汎用性が高いデザイン。

この3つです。この3つは絶対に外せません!!

MM6(maison margiera)


マルジェラのレディースライン、MM6です。レディースラインですがメンズにもおすすめです!

MM6のPVCバッグは種類も豊富ですし、持ち手がレザーの物がかっこいいです。

形もトライアングル型でかさ張らないし、荷物の少ない男性の方におすすめです。

https://www.ssense.com

国内定価は3万円前後ですが、SSENSEなら半額で買えます。

MM6のPVCバッグを見る

JUNYA WATANABE  comme des garcon

https://www.ssense.com

こちらは完全に透明なPVCバッグ。中に巾着とか入れてもかわいいですね!

おすすめは、冬の重衣料の時に外しとして大いに活躍します!このPVCバッグにカシミヤのマフラーとか入っていたら面白いですね。(笑)

JunyaWatanabeのPVCバッグを見る

まとめ

PVCバッグは、その見た目から夏っぽいイメージがありますが、私は冬のコートに合わせるのがすごい好きで、結局年中使っています。(笑)

もしあなたがバッグ難民でしたら、是非挑戦してみてください!

思っている以上にあなたのファッションに合うはずです!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です